引き寄せの法則、宇宙の法則と出会ったときのお話し

宇宙の法則との出会い

私が初めて宇宙の法則と出会ったのは約4年前
。ある日、姉からの1通の連絡がありました。

「想像したものが何でも叶うらしいで」

こんな夢のような話はないですよね!!
すぐにおススメの本を読みました!!

これが私にとって初めての「宇宙の法則」
との出会いでした。

 

宇宙の法則は物質を引き寄せる便利ツール??

最初私はそう思ってました。笑
欲しいものを想像して引き寄せる。

でもなかなかうまくいきませんでした。なぜなら
半信半疑だったからです。
例えば「パンが食べたいなぁ~」と思うとおいし
いパンを食べているところを想像していい気分に
なるんですが、すぐに「どうやって?」とか、
「いつ?」とかウワーッと色々な思考が沸きあ
がってきました。

そしてその願いは叶わないので、この法則を疑い
離れた時期もありました。

でもたま~にうまくいくことがあるんです。笑

仕事とか恋愛とか…なので、離れるんですが、
やっぱり宇宙の法則に私が求める答えがあるん
じゃないかと思い、宇宙の法則に戻ってきたん
です。

 

宇宙の法則、真の目的は?

ズバリ!自分の発するエネルギーを変化
させること。

これは私が「宇宙の法則」をちゃんと
理解したいと思ってから出会った人から
の受け売りです。

それに出会ったといっても直接会ったのでは
なく、本などを通して教えてもらったんです。

そこから私なりに理解し実践していますが、
最初の理解とまったく異なりましたし、実際
に意識が変わっています。

 

現実がどう変わったの??

1.悩み事が減った

昔の私はずっと悩んでいました。それに気づい
たのは高校生のとき。

「私ってなんでこんなに悩んでばっかりなん
やろう…」

今から思うと「悩むのが好き」だったんですよ
ね。悩んで困ったエネルギーを放出するから、
その先の未来という今も悩んでしまう。

それを知ってガーン。。。

今は悩むことが一気に減りました!
いつもハッピーってことではなく、嫌なことが
起きたときの対処が変わったからです。嫌な
ことに対するとらえ方も変わったのかな?

本当に悩まない日々が続き、普通でいられる。
ずっと悩んできた私からするとそれが幸せで
たまらないんです。解放感ですよね。

2.私という存在を受け入れた

またまた昔ですが、私は自分のことが嫌い
だったんです。常に誰かに憧れ、誰かになろう
としていました。

「自分だから好かれない」
「自分だから友達が少ない。」

とにかく自分でいることが嫌で嫌で…
自分が望むこと、感じるものすべてを否定
していました。世間から評価されることが
すべて正しい。なのでその常識に合わせよう
としてしまうんです。

これじゃー本当の自分からも離れていきます
よね。

でも宇宙の法則は自分を大切にすることでも
あるんです。

本当の私は人と同じが好きじゃない。
お揃いが苦手だったり、一人で過ごすのも
好きだったり…

周りの人に結果を求めるんじゃなくて、
自分自身を喜ばせて満足させる。

良い、悪いじゃない
正解、不正解(正しい、間違ってる)でもない

ジャッジをするのではなく、自分の感覚として
受け入れて、自分というものを知っていくと、
全ての感覚が愛しくなり、それは意識を開放
する大切なセンサーとなります。

その感覚は私にしかないもの。

人との違いは悲しく、悪いことではなくって、
人と違うから自分の好きが見つかる。
そんなことを知っていくと、自分のことが好き
とか嫌いという感覚ではなくなり、こういう風
に生まれた自分を楽しもうと思いました。

そのためにも宇宙の法則を実践していき、どん底
の私でも繁栄していくのかを体験したいです^^

心の旅はまだまだ続きます…★




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です