自分を生きるを教えてくれるアニメ

私は昔からアニメが大好きでしたが今もそれは変わりません(*≧∀≦)ノ゙

アニメに助けてもらったり、学ぶことがたくさんあったし…

 

 

 

私はすぐに入り込んで、そこに存在するキャラクターの感情や痛みなど想像するし、

 

それが実際の世界で起きたらって想像してしまいます。。

 

 

 

なので戦争の映画や恐怖や悲しみなどの痛みをリアルに感じてしまい、泣く。笑

 

 

 

どっと疲れたときは無理をしていた1日だったりするので、

家にこもってアニメを見るのが現実逃避となり、

それがエネルギー補給となっていました(o´▽`o)v

 

 

 

 今、連続で見ているのは

 

 

 

進撃の巨人(*´v`*)ノ

 

 

 

始め観た時は怖すぎて、絶対に見直すことはないと思っていました。。

 

 

 

私は印象に残ったものは必ず夢に出てくるので、

 

ゾンビとか怖いものはできるだけ見ないようにしてるんですρ(тωт`)

 

 

 

進撃の巨人は現在シーズン3で、巨人があまりでてこないので
ホッとして見ることができるんですが・・・

 

 

急に過去の話が見たくなり・・・

恐々・・・見てました。笑

 

 

 

そして繰り返し見ていると感じたのが・・・

 

 

進撃の巨人で描かれている世界は、この世界に似ている!!

 

 

 

最初は巨人が人を食べるところか怖すぎてストーリーが入ってこなくて・・・笑

 

 

 

 

今では自分がどんなところで怖いって思うか分かってるので、そこは飛ばしています!!

 

 

 

今はストーリーに集中!

 

 

 

進撃の巨人では、巨人と闘う人にとって「死」が常に隣にあり、

今の世界と何が似てるの?って思うかもしれませんが…

 

 

巨人に恐れながら暮らしていても、その中で自由や希望を持って生きる人たちがいます。

 

 

 

 

私は過酷な環境に自由も希望もないと思っていたけど、

宇宙の法則を知り、本当は何にも縛られていなかったということに気が付きました。

 

 

自由な世界は常に存在している。

 

 

 

それに気付いたとしても、フッと周りを見渡すと、

自分が縛られていた残酷な世界は今もどこかで存在し続けている。

 

 

 

 

っていう、他人から見たら「変!」って思われる思考で混乱中だったのが、

前回のブログ!

 

 

 

この私の心境にぴったり合っていたのが「進撃の巨人」だったと思う!!

 

 

 

その中で勇気や気づきをもらえたセリフを載せておきます。

 

 

困っている人に届くことを願って!!

 

 

 

俺達は皆、生まれた時から自由だ

それを拒むものがどれだけ強くても関係ない

炎の水でも氷の大地でもなんでもいい
それを見たものはこの世界で1番の自由を手に入れた者だ
戦え!

そのためなら命なんか惜しくない
どれだけ世界が恐ろしくても関係ない
どれだけ世界が残酷でも関係ない
戦え!
戦え!
戦え!
戦え!

進撃の巨人


【主人公エレンの言葉】
過酷な言葉に見えるけど、「幸せ」を求めて行動することは自由を求めて戦うこと。

人は皆、生まれた時から自由。

自分の思考や感じることは誰にも止められないですよね!

 

 

 

私は・・・大勢の人の幸せのために・・・死んであげた。
けど・・・生まれ変わるなら、心の底から強く願った事がある・・・。
自分のために生きたいと・・・。

進撃の巨人


【ユミルの言葉】
他人を優先にして自分を抑えすぎるのは、もう、自分の存在を消していること。

自分を抑えて周りからの評判とか反応を優先にしていた私にはものすごく響く言葉でした!

 

 

 

俺にはわからない
ずっとそうだ
自分の力を信じても…信頼に足る仲間の選択信じても…
結果は誰にもわからなかった…
だから…まぁせいぜい…悔いが残らない方を自分で選べ

進撃の巨人


【リヴァイの言葉】
私はこの言葉に「宇宙の法則」を感じました(´;Д;`)

結果(未来)を考えて選択するときって、今の自分が視野にはいっていない。

「こうなるだろう」と思って選択をしても結果がその通りにいかないことがあります。

 

見えない結果に合わせて選択するよりも、
「今」自分にとって悔いが残らない選択を!

 

今、感じている感情が羅針盤になるし、

自分の納得いく選択をすることが1番難しいけど、それが自分にとっての正解だと思います^^

 

 

 

結果を知った後で選択をするのは誰でもできる
後で「こうすべきだった」って言うことは簡単だ

分からなくても選択のときは必ずくるし、しなきゃいけない

進撃の巨人


【アルミンの言葉】
こう思うことって私は何度もありました(-ω-;)

そして、失敗すると分かっていても、周りから止められても、

「やりたい!」って思う時ないですか??

 

失敗したときに周りからは「ほら、やめときってゆったやん!」って

言われるかもしれませんが、挑戦したからわかったことで、

挑戦した人は自分に必要なことをそこで学ぶ!

 

私は「挑戦せずに悔いる」ことより「挑戦して得た失敗」のほうが成功と思うから

周りの言葉より、自分の感覚をとります!

 

 

 

私は思うんだ。

私達に見えている物と実在する物の本質は…
全然違うんじゃないかってね。

憎しみを糧にして攻勢に出る試みはもう何十年も試された。

私は既存の見方と違う視点から巨人を見てみたいんだ。
空回りで終わるかもしれないけど…ね

進撃の巨人


【ハンジの言葉】
私はハンジが大好きです!笑

話の中では、巨人は人間を脅かす存在だと信じている人が溢れるなか、
ハンジは巨人に話しかけ、巨人のことを知ろうとします。

 

普通の人から見たら「変人」のようなキャラクターですが、

しっかりと状況を見極めようとしている女性だなぁと思うセリフでした。

 

でもこれって、私たちが生きている世界に通用する言葉。

 

 

私は人間が自然や動物、虫などに対する考え方があまりにも安易で、

そこに存在している問題の本質が理解されていないと感じることがよくあります。

 

ハンジには最後まで生き残ってほしいヾ(*´∀`*)ノ 

 

 

 

何かを変えることのできる人間がいるとすればその人はきっと…
大事なものを捨てることができる人なんだ。

何も捨てることができない人は何も変えることはできないだろう

進撃の巨人


【アルミンの言葉】
これもなかなか厳しい言葉が並んでるように見える!

 

ここで1つ前に出てきたハンジのセリフが頭に浮かびます( *´艸`)

これはまた別のブログでシェアしたいと思います∩(´∀`)∩

 

 

 

ユミルとして生まれたことを否定したら負けなんだよ!

進撃の巨人


【ユミルの言葉】
私は昔から他人になりたくて仕方ありませんでした。

それは悲しいけど自分じゃ嫌って思っていたということです。。

 

でも自分は自分にしかなれないと気づき大切にしてあげると

「他人になりたい」という気持ちが消えていったことをよく覚えています。

 

 

 

この世界は残酷だ…
そして…とても美しい

進撃の巨人


【ミカサの言葉】
色んな世界観が見えてくる言葉ですごく好きです!

色々感じ過ぎてまとまらなさそうなので、紹介だけ…( *´艸`)

 

 

 

 

めっちゃ長くなりましたが、良い言葉ばかりなので自分のためにもまとめました!!

 

 

 

本当に必要な人のところに届きますように・・・☆彡

 

 

 

 

今日も自分の心に正直に・・・☆。:+*




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です