環境を変えても世界は変わらない

 

サインを読み取る

前回のブログで書いた、新居の話の続き↑↑

 

 

 

 

もう私と旦那さんの中では断るって決まってたんやけど、

 

いざ、母親に断るとなると怖い・・・(-ω-;)彡

 

 

 

 

答えが出たんやからスッと言えたらいいのに、

 

連絡しようとすると、「ウッ」と、

 

胸の突っかかりみたいなんを感じる。。。

 

 

 

私は断るのがすごく苦手なんです。

 

 

 

 

断ることなら身内にでも気を使ってしまう。

 

せっかく良くしてくれたのに、申し訳ないと・・・。

 

 

 

 

だからいつも、誰にでも断るときは

「それなら仕方ないね」と納得してもらえるような

断り文句を用意してたけど・・・

 

 

 

 

最近、

 

「私の希望と違う」という理由が

そんなに悪いことなのかな?と

自分に問いかけるようになってきましたd(‘ェ’*)

 

 

 

 

 

なんで相手に納得してもらわないといけないんだろう??

 

 

 

 

「私の感覚を他人に否定されたくない」

ってことかなぁ~

 

 

 

 

親は子供を安定してる人生にもっていきたいと

思ってくれているから

 

 

 

子供が無茶に見える判断をしないように

 

否定したり、説得したりして

 

止めようとしてくれてるだけ

 

 

 

だけど・・・

いつしか、

 

「否定されたくない」

「心配かけない娘にならなきゃ」

「自慢できる娘になる」

「立派にならなきゃ」

「嫌われたくない」

 

 

って思い込んでいました。。。ρ(-ω- ) 

 

 

 

 

そして、この思い込みは

人や環境を変えても残ってる!!

 

 

 

 

数日前、旦那さんの実家に戻ったのですが、

義父母の目が勝手に気になる~(´;Д;`)

 

 

 

 

そう!

私が勝手に気にしてるんです!

 

 

 

 

 

旦那さんの義父母はすごく優しくて

自由にさせてくれるのですが、

 

 

 

私には「親」の思い込みがあるから

 

家の中を自由に歩けないし、

部屋から出るのもドキドキしながら。

 

 

 

もちろん、旦那さんの実家だから

気を遣うっていうのもあるけど・・・

 

 

 

「親に失望されたくない」

 

という思い込みが私の行動を縛っていました。

 

 

 

 

なので、周りの人がどうであれ、

 

環境を変えたとしても、

 

私の思い込みが外れないと現実は変わらない!

 

 

 

前までは自分の感じたことや望みを

 

周りの人に出すことができなかったので

 

チビチビやってました!

 

 

 

 

出したり、出さなかったり・・・

私のできる範囲でρ(тωт`)

 

 

 

繰り返していく内に、

「私の本当の思いを出したい!」

という割合が少しずつ増えてきた♪

 

 

 

 

周りの目線、評価のなかで

特に身内の目!!

 

 

 

このブロック外していきたいなぁ~

 

 

 

 

ということで、

 

 

 

「新居を断る」ことは

何で「ウッ」っとなるのかを書き出して、

 

 

「怖い~」って思いを受け入れて、母親に連絡!

 

この連絡をするまでに数日かかりました。。o┤*´Д`*├o アァ・・・

 

 

 

 

 

連絡した結果!

特に怒られたり、否定されることなく、

 

 

「まぁゆっくり決めたらいいよ」と言ってくれた~*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。.

 

 

 

 

 

 

そして、旦那さんの実家では・・・

どんどん部屋から出ていこうと決めた!

 

 

 

 

取りたいときに取りたい行動をとる!

 

 

 

どんな些細なことでも、

自分の取りたい行動をとってあげる!

 

 

 

温かい飲み物が飲みたかったら、

リビングに行って作りにいく!

 

 

 

 

 

 

私には自由を感じながら

思った通りの世界を創ることができる

 

 

 

思い込みを手放して、自由になるんだ!

 

 

 

 

 

 

今日も自分の心に正直に・・・☆。:+*

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です